Music History

Music History

All Music You Must Hear Before You Die

Girl

Pharrell Williamsの2ndにして最高傑作とも言えるAlbumだ。彼のSoloとしては8年ぶりの作品である。
Pharrell は当初、友人のChad Hugoと共にThe Neptunesを結成し、Producerとして一時代を築いた人物だ。ArtistとしてはThe Neptunes+Shay HaleyでN.E.R.D.を2000年にStart、その活動と並行してSolo Debutも2006年にしている。また、その間もThe NeptunesのProduceでHit Songを連発。他にはFashion関係でもCareerを積むなど、超多忙な生活を送っている。Debut AlbumをReleaseしてからは割と落ち着いていたように感じたが、完全復活を思わせたのは昨年の2枚のSingleだろう。1つはRobin Thickeの「Blurred Lines」、もう1つはDaft Punkの「Get Lucky」であろ。PharrellはFeaturing GuestやProducerなどで参加している。そこに来て今回のAlbumがReleaseされたことにより、Pharrell はまた一時代を築くかもしれない。

このAlbumについてだが、非常に聴きやすいというのが最初の印象だ。47分弱の長さで、あらゆるGenreのSoundの上に彼独特のFalsetto Voiceが乗っかる。
「Marilyn Monroe」と「Lost Queen」は曲調が変わるのを楽しめるTrackだし、「Brand New」は次世代King Of Popの呼び声も高いJustin Timberlakeとの爽やかなTrakeだ。
「Know Who You Are」はAlicia Keysも好きそうなReggae Sound。
さらに秀逸なのはCMでも頻回に使われてたMiley Cyrusも参加したHighな「Come Get It Bae」と、Featuring Daft Punkで「Get Lucky」のお返し的な「Gust of Wind」だろう。やはり、PharrellはどんなTrackでも歌いこなせる天才だと今回のAlbumで証明しただろう。N.E.R.D.やDebut Albumの頃とは違うのを楽しんで欲しい。

Highlight はもちろん24 hour music videoまで作った「Happy」だろう。確実に2010'sを代表する名曲だ。Billboardで10週連続1位を獲得した、本人もListenerもHappyになれる1曲になった。






Track listing

1.Marilyn Monroe

2.Brand New  with Justin Timberlake

3.Hunter

4.Gush

5.Happy

6.Come Get It Bae

7.Gust of Wind  with Daft Punk

8.Lost Queen

9.Know Who You Are  with Alicia Keys

10.It Girl
 
 

 

GIRL

GIRL

 

 



Robin Thicke 「Blurred Lines」

 

本日は前述したRobin Thickeの「Blurred Lines」、Billboardでこちらは12週連続1位。Lyricはもう女の子大好きという感じで、T.I.も参加しSexyなTrackに仕上がっている。ちなみに彼もProducerあがりだ。