Music History

Music History

All Music You Must Hear Before You Die

Intencse

 Armin Van Buurenの5th AlbumでNLDで2位を獲得した。彼のOriginal Albumの中では最も売れた作品でGold Discに認定されている。

Armin Van BuurenはNetherlands出身のDJで1995年から活動している。初期はTrendになっていたTranceのDJとして確固たる地位を築き上げたが、DJ Mag Top 100では2007年から4年連続で1位に選ばれるなど現在はDJとしてあまりにも有名な存在に上り詰めた。
国王即位式の式典でのDj Playを披露するなど、Netherlandsではもはや国民的Starである。
自身のMix Series「A State of Trance」も2004年から毎年Releaseし、同TitleのRadio Programも2001年からHostを務めるなど需要が止まないDJの一人である。

さてAlbumだが派手なSynthesizerが随所に見られ、Trance SideからEDMへの回答と言ったとこだろう。
Openingを飾る「Intense」はGuestのMiri Ben-AriがPlayするViolinを大胆に使用した、素晴らしい発想のTrack。
続くはHighlightの「This Is What It Feels Like」。落ち着いたVocalのVerseから徐々に盛り上がりを見せる秀逸なTrackでEDMの中でも最高峰の完成度だ。Grammy Award for Best Dance RecordingにもNominate。
「Beautiful Life」と「Waiting for the Night」は女性Vocalを使用し、作中では比較的安定したTrackと言えるだろう。
「Pulsar」はSolidでHardなSoundが魅力的なInstrumental Track。
Popな仕上がりの「Alone」やNervoを迎えた「Turn This Love Around」はかなりEDMに寄った仕上がり。
「Won't Let You Go」はArunaのVocalも印象的だが、Chorus後のSoundが爆発する様はListenerを昇天させるLevelだ。
後半は割と落ち着いたTrackが多いが、特徴的なRhythmの「Forever is Ours」や全盛期のTranceを彷彿とさせる「Love Never Came」が聴きどころだろう。









 





Track listing

1.Intense featuring Miri Ben-Ari

2.This Is What It Feels Like featuring Trevor Guthrie

3.Beautiful Life featuring Cindy Alma

4.Waiting for the Night featuring Fiora

5.Pulsar

6.Sound of the Drums featuring Laura Jansen

7.Alone featuring Lauren Evans

8.Turn This Love Around vs. NERVO featuring Laura V.

9.Won't Let You Go featuring Aruna

10.In 10 Years from Now

11.Last Stop Before Heaven

12.Forever is Ours featuring Emma Hewitt

13.Love Never Came featuring Richard Bedford

14.Who's Afraid of 138?!

15.Reprise  featuring Bagga Bownz





 

 

 

Intense

Intense

 

 

Armin Van Burren 「Love You More」

本日はArmin続きで「Love You More」。2006年ReleaseでGuestにDutch Rock BandのRacoonを迎えた。彼の初期の代表曲でもある正統派Trance。