Music History

Music History

All Music You Must Hear Before You Die

Straight Outta Compton

 N.W.Aが1988年にReleaseしたDebut Album。無名のGroupながらBillboardで4位にまで到達した、HIPHOPを代表する名盤だ。
N.W.AはLAのCompton出身のGroupで1986年から1991年まで活動し解散している。MemberはDr. Dre ・ Eazy-E ・ Ice Cube ・  MC Ren ・ DJ Yellaという布陣で、Arabian Princeは1988年に脱退している。
上記した様にMemberが豪華で、Dr. Dreは今ではHIPHOPというGenreの中で最も成功した人として知らない人はいないだろう。Ice CubeはActorとしても成功していて、Suitを着てAwardの舞台に上がることも珍しくない存在になった。Eazy-EはRapperとしてのSkillより圧倒的な存在感が際立っていて、元はDope Dealer。
N.W.Aが後のRapperに与えた影響は計り知れない。West CoastのGangsta Rapを世界に知らしめ、West Coast Hip Hopの立役者でもある。なぜなら当時HIPHOPと言えばEast Coastが主流で、West Coastに注目が集まることはなかったからだ。少し大袈裟かもしれないが、彼らはたった1枚のAlbumでEast Coastと同じ舞台にWest Coast Rapを引っ張りあげたのだ。
ちなみにAlbumと同TitleのMovieがAmericaで大盛況だったが、日本でも現在公開中である。

さてAlbumについてだが、音楽各誌からも絶賛されている。Rolling StoneはGreatest Album 500の144位に選出し、辛口のPitchfork Mediaは10点中9.7の高評価。Hip Hop Magazineでお馴染みのThe Sourceも満点の5 mic。
SoundはDr. DreとDJ Yellaが担当し、当時TrendになりつつあったSamplingを多用している。またLyricはIce CubeとMC Renが担当し、非常に過激な内容が目立つ。
Opening TrackにしてHighlightの「Straight Outta Compton」はもちろんSingle Cut。次に続く「Fuck tha Police」と同様にIce Cube ・ MC Ren ・ Eazy-EがRapを披露。「Straight Outta Compton」ではHookのDJ YellaのScratchも気合入りまくりで、少し間を置いてから入るEazy-EのRapが印象的だ。「Fuck tha Police」はTitle通り過激なLyricが話題を呼んだが、USでもTop- classの犯罪率のComptonならではと言えるだろう。FBIにもMarkされるほどの、危険Groupだったことも頷ける。
Gangsta Gangsta」と「Dope Man(Remix)」はIce CubeとEazy-EがPerformanceしていて、正にこれぞGangsta Rap。「Gangsta Gangsta」はEast CoastからのSampleが多く、作中で最も多くSampling Sourceを使用している。
「If It Ain't Ruff」と「Quiet on tha Set」はMC RenがLyricもRapも担当していて、特に「Quiet on tha Set」の様な少しBPMが早いTrackには相性が良いように聴こえる。
The Isley BrothersをSamplingした「Parental Discretion Iz Advised」はThe D.O.C.を迎えて見事なRap Relayを披露。全員がMicを取った唯一のTrackでもある。
「Something Like That」と「Compton's n the House (Remix)」はDr. Dre ・ MC Renの2人が活躍。
両Track共にRapの掛け合いが楽しい仕上がり。
「Express Yourself」もCutされていて、こちらはDr. DreがRapを担当。後のG Funkに繋がるようなWest CoastならではのRelaxした雰囲気が漂う。
Endingの「Something 2 Dance 2」ではArabian PrinceもCreditされていて、80'sのElectroの匂いが残るTrack。SamplingでSly and the Family Stoneの「Dance to the Music」をほぼそのまま使用している。
Album全体を通してJames BrownなどをSamplingで多用してるので、West CoastとFunkの関係性は初期から強いものだったと再確認出来る作品でもある。










 

 




Track listing

1.Straight Outta Compton

2.Fuck tha Police

3.Gangsta Gangsta

4.If It Ain't Ruff

5.Parental Discretion Iz Advised

6.8 Ball (Remix)

7.Something Like That

8.Express Yourself

9.Compton's n the House (Remix)

10.I Ain't tha 1

11.Dope Man(Remix)

12.Quiet on tha Set

13.Something 2 Dance 2





 

ストレイト・アウタ・コンプトン

ストレイト・アウタ・コンプトン

 

 


N.W.A 「Express Yourself」

本日は「Express Yourself」。内容は前述した通りで、Dr. Dreの最初の功績と思うと考え深いものがある。