Music History

Music History

All Music You Must Hear Before You Die

Darkness on the Edge of Town

 

Bruce Springsteenが1978年にReleaseした4th Album。各音楽誌は高評価を点けた。Rolling Stones's 500 Greatest Albums of All Timeの151位に選出。

Bruce SpringsteenはNew Jersey出身のArtistで1965年に活動をStart。相性は「Boss」。現在も頻繁にOriginal AlbumをReleaseしていて衰えが見えないArtistの1人だ。
Rolling Stoneの偉大なSinger ・ Artist ・ Guitarist全てに選出されている。
音楽性はRock N' RollerというPhraseがピッタリのSoundだが、Folkなども得意とする。Lyricは社会的 ・ 政治的な内容が多く、Americanの代弁者とされることも多い。
また非常に愛国心に満ち溢れた人物で、それに比例するようにAmericanから愛される存在でもある。Rock and Rollは50'sがTrendだったが、彼はRock and RollのSpiritの正当な後継者と言えるかもしれない。

さてAlbumだが、ProducerはMike AppelからJon Landauに変更。この変更が法的論争になったことは有名な話。内容としては前作より落ち着いたTrackが目立つようになった印象だ。
OpeningはSingle Cutの「Badlands」。明るくPopな雰囲気を持ち、PositiveなLyricもGood。
続く「Adam Raised a Cain」はBlues Singerのように泥臭く歌うのが印象的だ。
徐々にSpeedが上がっていく「Candy's Room」と静かに歌い上げる「Racing in the Street」のふり幅の大きさは聴きごたえ抜群。
Single Cutの「The Promised Land」は彼らしいTrackで、非常にPowerful。特に力強いVocalとHarmonicaが素晴らしい。
「Streets of Fire」はかなりVocalに重点を置いたTrack。
HighlightはSingle Cutの「Prove It All Night」。StraightなRock NumberでTrackの良さが際立っている。
Endingの「Darkness on the Edge of Town」はDramaticなSoundをBaseに丁寧に歌い上げる。
改めて聴いた結果、Bruce Springsteenの音楽性を広げた傑作であることは間違いない。

 














Track listing
 

1.Badlands

2.Adam Raised a Cain

3.Something in the Night

4.Candy's Room

5.Racing in the Street

6.The Promised Land

7.Factory

8.Streets of Fire

9.Prove It All Night

10.Darkness on the Edge of Town







Bob Seger 「Shakedown」


今日はBob Segerの「Shakedown」。Soundtrack「Beverly Hills Cop Ⅱ」からのCutで、1987年にBillboardで1位を記録。Bob Segerは1961年から活動を続けるMichigan出身のArtistだ。USでの人気はBruce Springsteenに匹敵するLevel。