Music History

Music History

All Music You Must Hear Before You Die

Up the Bracket

 

 The Libertinesの記念すべきDebut Albumで2002年にRelease。各音楽誌から高い評価を得た名盤である。

The LibertinesはLondon出身のBandで1997年に活動をStart。MemberはPete Doherty (Vocal ・ Guitar) ・ Carl Barât (Guitar ・ Vocal) ・ John Hassall (Bass) ・ Gary Powell (Drums)で構成されている。中心MemberはPete DohertyとCarl Barât。Pete DohertyがJunkieである為、Troubleが増え2004年に解散に至った。しかし2014年に再結成を果たし、待望のOriginal Albumを2015年にReleaseしている。
音楽性はGarage Rock Revivalとされ、同Genreの旗手であるThe StrokesへのUKからの回答と言ったとこだろう。だが、このBandの音楽性はそれだけでは止まらない。Punk要素の強いLo-Fi志向のSoundとEmotionalなVocalが最大の魅力。特に熱すぎる程のEmotionalなVocalは、Listenerの心に確実に響くだろう。素晴らしいBandのVocalはEmotionalなことが多い。
NMEに溺愛されてたのは有名だが、2000'sのUKを代表する最高のBandであることは間違いないだろう。

さてAlbumだがProducerにThe ClashのMick Jonesを迎え制作されたことも手伝い、Punk Spirit溢れる作品に仕上がった。NME's 500 Greatest Albums of All Timeにも選出。
OpeningはやたらとRhythmの良い「Vertigo」でStart、続くはUKならではのMelodyを奏でる「Death on the Stairs」。この2曲だけでも、Garage Rock RevivalやPunk RockというGenreだけではまとめきれないのが理解出来るだろう。
「Horrorshow」はPunk色の強いTrackで、2分程度のLengthで抑えたのがGood。
Single Cutされた「Time for Heroes」はThe LibertinesらしいTrack。彼らは、意外とこのTrackのようなUKの日常に携帯出来るMiddle Tuneを作るのに長けている。
「Boys in the Band」はHardなSoundとWildなVocalの中にも、しっかりMelodyがあるのが魅力的。
哀愁のある「Radio America」は、彼らのTrackの中でも最もSlowな仕上がり。個人的にはお気に入りだ。
Highlightは「Up the Bracket」。Brakeの効かないPowerfulなSoudがGreat。OpeningとEndingの感じも見事。前述したPunk Spiritを最も感じられるTrackで、当然Single Cutされた。
「Tell the King」でのOpeningだけを聴くと、Metal Bandかと思うぐらいのHeavyなSoundを聴かせてくれる。
Punkな「The Boy Looked at Johnny」はこのダメダメ感が本当に素晴らしい。優等生Bandには決して作ることが出来ないTrack。
Endingは「I Get Along」。HeavyでSpeed感溢れるSoundと滅茶苦茶なVocalがCool。
改めて聴くと、2000's UK Rock Bandが目指して作るべきだったTrackが多数並べられたAlbumであると言えるだろう。













Track listing
 
1.Vertigo

2.Death on the Stairs

3.Horrorshow

4.Time for Heroes

5.Boys in the Band

6.Radio America

7.Up the Bracket

8.Tell the King

9.The Boy Looked at Johnny

10.Begging

11.The Good Old Days

12.I Get Along



 

Up the Bracket

Up the Bracket

 

 






引き続きThe Libertinesの「Radio America」と「The Boy Looked at Johnny」。個人的にはAlbumの中での2 Tops。