Music History

Music History

All Music You Must Hear Before You Die

1984

Van Halen1984年にReleaseした6th AlbumでBillboardで2位を記録。USだけで1000万枚以上Salesし、Diamond Discに認定されている。

 

Van HalenはCalifornia出身の4人組のBandで1972年に活動をStart。現在までにWorldwideで8000万枚以上のSalesを誇り、Grammyも受賞している。2007年Rockの殿堂入り。

Band MemberはEddie Van Halen (Guitar) ・ Alex Van Halen (Drums) ・ David Lee Roth (Vocal) ・ Wolfgang Van Halen (Bass)という布陣。初期は3人だったが、David Lee Rothが加入しDebut AlbumをDrop。黄金期のBassはMichael Anthonyで、ほとんどの時期を黄金期のMemberで過ごしている。

音楽性としてはやはり、Eddie Van Halenのタッピング奏法が最大の特徴として挙げられる。タッピング奏法自体は以前からPlayしているArtistは存在したが、奏法の知名度を上げたという意味では間違いなくVan HalenというBandの功績だ。

 

さてAlbumだが、Van HalenというBandのPop Senseが爆発した作品に仕上がっている。商業的にも大成功を収め、80'sを代表するRockの名盤とも言えるだろう。

まずIntroの「1984」でStartし、続くは80'sを代表する名曲「Jump」。Billboardで1位を記録し、UKでも7位を獲得。Eddie Van HalenのSynthesizerも強烈なHighなTrack。当然Highlight。

次の「Panama」もSingle Cutで、USで13位に到達。爽快なMelodyが特徴的だが、David Lee RothのVocalでVan Halenらしさが上手に加味されてる。

「Top Jimmy」も疾走感溢れる、StraightなHard Rock Number。

再びSingle Cutの「Hot for Teacher」では、BandのHighなPlayに圧倒されるだろう。呪術的なRhythmも素晴らしい。

「I'll Wait」もCutされ、USで13位を記録。WriterでMichael McDonaldが参加し、SimpleなBalladeに仕上がった。

結果「Girl Gone Bad」とEndingの「House of Pain」まで、休まることないExcitingな作品に仕上がっている。Hard Rockでぶっ飛びたい人にお勧めのAlbumだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Track listing

 

1.1984

 

2.Jump

 

3.Panama

 

4.Top Jimmy

 

5.Drop Dead Legs

 

6.Hot for Teacher

 

7.I'll Wait

 

8.Girl Gone Bad

 

9.House of Pain

 

 

 

 

 

 

 

Kenny Loggins 「Footloose」

 

本日はKenny Logginsの「Footloose」。1984年Releaseの同TitleのSoundtrackからのCut。Billboardで1位、UKで6位を記録した。当時FilmとMusicの併せた商法が全盛期で、Soundtrackから多くの名曲が生まれた内の1つだ。Trackとしては、Danceに最適なPop Rockといった感じ。