Music History

Music History

All Music You Must Hear Before You Die

Bloom

f:id:akira1987sasaki:20180106123949p:plain
Machine Gun Kellyが2017年にReleaseした3rd Album。Billboardで8位まで上昇した。
 
Machine Gun KellyはCleveland出身のRapperで2006年に活動をStart。WhiteのRapperとしては、毎回AlbumがTop 10にInするなど成功を収めている。Labelは有名なBad Boy Records。
またFashion ModelやActorとしても活動するなど、才能豊かな人物だ。
 
 AlbumはHip HopながらRockのEssenceも感じられる仕上がり。いい意味でWhiteのIdentityを失ってないのは見事。
Openingは「The Gunner」でHardcoreな雰囲気。Title通りGunの使い方もGood。
続くはRock色強めの「Wake + Bake」。HeavyなSoundが響き渡る。
 個人的にお気に入りはJames Arthurを迎えた「Go for Broke」。Track を一変させてしまうようなChorusがGreat。
「At My Best」はかなりPopな仕上がり。悪くはないが、Machine Gun KellyはPopよりRockと相性が良い気がする。Single Cut。
「Golden God」からはTrapのTrackがしばらく並ぶ。Sonny DigitalがProduceの「Trap Paris」は予想通りSingle Cutされた。Quavoに食われた感は否めないが。
Highlightは「Bad Things」with Camila Cabello。Billboardで自身最高の4位を記録した。隙のない仕上がりで、Camila CabelloはSoloでの成功の足掛かりになっただろう。
「Rehab」からはRockのEssenceが全開になる。次回はぜひこの路線でAlbumをまとめてみて欲しい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
bloom

bloom

  • Machine Gun Kelly
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥1900

 

 Track listing

 
1. The Gunner
 
2. Wake + Bake
 
3. Go for Broke  featuring James Arthur
 
4. At My Best  featuring Hailee Steinfeld
 
5. Kiss the Sky
 
6. Golden God
 
7. Trap Paris  featuring Quavo and Ty Dolla Sign
 
8. Moonwalkers  featuring DubXX
 
9. Can't Walk
 
10. Bad Things  with Camila Cabello
 
11. Rehab
 
12. Let You Go
 
13. 27
 
 
 

 

Lil Wayne, Wiz Khalifa & Imagine Dragons w/ Logic & Ty Dolla $ign ft X Ambassadors

「Sucker for Pain」

 

Soundtrack「Suicide Squad」からのSingleで、USで15位·UKで11位を獲得。まぁ豪華なMemberを揃えたが、Logicがいるのが個人的に嬉しい。最近X AmbassadorsもGuestで直々見かける。