Music History

Music History

All Music You Must Hear Before You Die

I Can Hear the Heart Beating as One

f:id:akira1987sasaki:20180222000508j:plain
 Yo La Tengoが1997年にReleaseした8th Album。Pitchforkが9.7/10の高評価を点けた。
 
Yo La TengoはNew Jersey出身のBandで1984年に活動をStart。MemberはIra Kaplan · Georgia Hubley · James McNewの3人で構成。IraGeorgiaは夫婦で、Jamesは1990年に加入した。
広義のIndie Rockに分類されるようなGenre全般を得意とし、Constantに作品をReleaseし続けている。
 
Albumは前作同様Roger MoutenotをProducerに迎え、Genre LessなSoundを展開する。90'sまでのIndie Rock総集編的な内容になっており、Bandの最高傑作として呼び名が高い。
OpeningはInstの「Return to Hot Chicken」でStartし、続くは不安定なGuitar Riffを奏でる「Moby Octopad」。
Single Cutの「Sugarcube」では、少しBPMを上げ心地の良いNoiseをPlus。
幻想的な世界へ誘う「Damage」や、Georgia HubleyがVocalの暖かみ溢れる「Shadows」も良質。
しかしHighlightは「Stockholm Syndrome」。Simpleながら、徐々に温度が変化するような感覚を味わえる。煮え切らない終わりかたもGood。
Electronic Grooveを上手に導入したのは「Autumn Sweater」。Single Cut。
The Beach BoysのCover「Little Honda」は、OriginalよりSoundを厚くし気怠いVocalでArrange。こちらもSingle Cut。
虫の鳴き声と共に安らぎを提供する「Green Arrow」や、Bossa Novaを大胆に導入した「Center of Gravity」などVarietyに富んだTrackが続く。
10分を越えるLengthの「Spec Bebop」ではKrautrock、「We're an American Band」ではPsychedelic FolkにTry。
EndingはAnita BryantのCover「My Little Corner of the World」。Pop感は失われず、しっかりとIndie Rock風に落とし込んでいるのが見事。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 Track listing

 
1. Return to Hot Chicken
 
2. Moby Octopad
 
3. Sugarcube
 
4. Damage
 
5. Deeper into Movies
 
6. Shadows
 
7. Stockholm Syndrome
 
8. Autumn Sweater
 
9. Little Honda
 
10. Green Arrow
 
11. One PM Again
 
12. The Lie and How We Told It
 
13. Center of Gravity
 
14. Spec Bebop
 
15. We're an American Band
 
16. My Little Corner of the World
 
 
 
 

The Beach Boys 「I Get Around」

 
 1964年Releaseの「All Summer Long」収録のSingle。正に彼等の代名詞Surf · Pop · Catchyなどの言葉が似合うTrack。