Music History

Music History

All Music You Must Hear Before You Die

Appetite for Destruction

f:id:akira1987sasaki:20180225225418j:plain

Guns N' Rosesが1987年にReleaseした、記念すべきDebut Album。Releaseしてから50週後に1位を獲得し、Worldwideで3000万枚以上SalesしたMonster Album。

 

Guns N' RosesはL.A.出身のBandで1985年に活動をStart。Band NameはHollywood RoseとL.A. Gunsから引用。当時のMemberはAxl Rose (Vocal) · Slash (Lead Guitar) · Izzy Stradlin (Rhythm Guitar) · Duff McKagan (Bass) · Steven Adler (Drums)で構成。Axlとの確執によるSlashの脱退など崩壊した時期もあったが、現在はOriginal Memberに近い形で落ち着いている。2012年にRockの殿堂入りを果たし、Total Salesは1億枚を越えるMonster Band。

音楽性はHard Rockに分類されるが、Hard Rock Bandの中でも最もAggressiveなSoundを叩きつける。AxlのVocalistとしての才能も特記すべき事項だろう。

 

AlbumはSalesだけでなく評価も勝ち得た名盤だ。Rolling Stone's 500 Greatest Albums of All Timeにおいて62位 · Guitar World's 100 Greatest Guitar Albums of All Timeにおいて2位の高評価。PitchforkとSpinも満点の評価を点けた。

Openingを飾る「Welcome to the Jungle」は、Billboardで7位を獲得。Listenerを覚醒させるようなIntroから、正にWelcome to the Jungle。乱れ狂うSoundが最高に刺激的なTrackを生んだ。AxlのVocalもOpeningから全開だ。

 Debut Singleの「It's So Easy」は、IntroのBassに象徴される様に軽いGrooveが癖になる。AxlもEndingまでHigh Tone Voiceは封印。

「Nightrain」はSlashがGuitarで暴走しているのが印象的、一方「Out ta Get Me」ではAxlが血管が破裂しそうなVocalで対抗。

Billboardで5位まで上昇した「Paradise City」は、Length 6分46秒の大作。MiddleからUp Tempoに展開していくDramaticなTrack。Whistleも効果絶大。

「Think About You」と「You're Crazy」は疾走感を通り越して、もはやCrazyなTrackと言えるだろう。

 Highlightは「Sweet Child o' Mine」で、US1位・UK6位を記録。Arpeggioが効いた感情に訴えかけるようなGuitar RiffがGreat。80'sとBandを代表する名曲。

 DanceableなGrooveを叩き出す「Anything Goes」は、ChrousのVocalもHigh状態。

Endingの「Rocket Queen」も6分超えのLength。中盤でTempoを落としThe End。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Track listing

 

1. Welcome to the Jungle

 

2. It's So Easy

 

3. Nightrain

 

4. Out ta Get Me

 

5. Mr. Brownstone

 

6. Paradise City

 

7. My Michelle

 

8. Think About You

 

9. Sweet Child o' Mine

 

10. You're Crazy

 

11. Anything Goes

 

12. Rocket Queen

 

 

 

「Paradise City」

 

続けて今作収録の「Paradise City」。内容は上記の通り。