Music History

Music History

All Music You Must Hear Before You Die

No More Heroes

f:id:akira1987sasaki:20180320002151j:plain
The Stranglersが1977年にReleaseした2nd Album。UKで2位を記録した。
 
The StranglersはUK出身のBandで1974年に活動をStart。Memberは高学歴・実業家など多才である一方で、Troublemakersとしても名を馳せた。

 Punk RockとNew Wave両側面からApproach出来る音楽性を活かし、現在も活動を続けている。Punk Bandとしては、非常に息の長いBandに挙げられるだろう。

 

AlbumはDebut Albumからわずか5ヵ月のSpanで届けられ、前作同様にMartin RushentをProducerに迎えた。

Openingは「I Feel Like a Wog」で、Albumを象徴するようなPunk meets New WaveなTrack。さらに過激にし毒を吐くような「Bitching」や、BPMを落としRhythmで勝負した「Dead Ringer」など一筋縄ではいかないTrackが目白押し。

正統派なNew Waveの「Dagenham Dave」では、New Wave Bandに匹敵するQuality。

「Bring on the Nubiles」はNew WaveのSoundにPunkなVocal Approachが良好で、さらにUpgradeしたのが「Something Better Change 」。Single CutされUKにて9位を獲得。

HighlightはUKにて8位を記録した「No More Heroes」。多少の遊び心はあるが、基本的にはStraightなNew Wave。何処かViolenceな雰囲気が漂うのがGood。

キワモノNew Waveの「Peasant in the Big Shitty」や、High Voltageな「Burning Up Time」なども秀逸。

Endingは6分超えの「School Mam」。説教のようにも聴こえるVocalが面白い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 Track listing

 

1. I Feel Like a Wog

 

2. Bitching

 

3. Dead Ringer

 

4. Dagenham Dave

 

5. Bring on the Nubiles

 

6. Something Better Change 

 

7. No More Heroes

 

8. Peasant in the Big Shitty

 

9. Burning Up Time

 

10. English Towns

 

11. School Mam

 

 

 

Ultravox 「Sat'day Night in the City of the Dead」

 

1977年Release「Ultravox」収録のTrack。このスカスカなSoundにHighなVocalがたまらない。