Music History

Music History

All Music You Must Hear Before You Die

Between the Buttons

f:id:akira1987sasaki:20180404225054j:plain

 Rolling Stonesが1967年にReleaseした7th American Album。UKで3位・USで2位を記録した。

 

AlbumはDebut Albumからお馴染みのAndrew Loog OldhamによるProduce。Rolling Stone's 500 Greatest Albums of All Timeに選出されている。

 OpeningにしてHighlightは「Let's Spend the Night Together」。Pianoが主体のStraightなRock Tuneで、UKにて3位を記録。

Brian JonesのVibraphoneが大活躍する「Yesterday's Papers」も良いが、それ以上なのはRecorderをPlayした「Ruby Tuesday」。UKで3位・USで1位を獲得した。

 Keith Richardsがharmony Vocalで頑張った「Connection」や、語りかけるようなVocalの「She Smiled Sweetly」・Pianoと共鳴する「Cool, Calm & Collected」などVocal Performanceも良好。

やたらとRhythmに耳がいくのは「My Obsession」。Drumsが光るTrackだ。

 Stonesらしさが滲み出ている「Complicated」と、Grooveの良い「Miss Amanda Jones」が個人的に最高潮。

EndingはBrian JonesがMultiplayerぶりを遺憾なく発揮した「Something Happened to Me Yesterday」。Peacefulな雰囲気でThe End。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Track listing

 

1. Let's Spend the Night Together

 

2. Yesterday's Papers

 

3. Ruby Tuesday 

 

4. Connection

 

5. She Smiled Sweetly

 

6. Cool, Calm & Collected

 

7. All Sold Out

 

8. My Obsession

 

9. Who's Been Sleeping Here?

 

10. Complicated

 

11. Miss Amanda Jones

 

12. Something Happened to Me Yesterday

 

 

 

「19th Nervous Breakdown」

 

 1966年にReleaseしたSingleで、「Big Hits」に収録。UK・US両Chartで2位を獲得した。単純にカッコイイRockとはこういうのを言うのだろう。