Music History

Music History

All Music You Must Hear Before You Die

Magical Mystery Tour

f:id:akira1987sasaki:20180404234913j:plain

The Beatlesが1967年にReleaseしたEP。UKで2位を獲得し、Pitchforkが満点の評価を点けた。

 

Albumは元々6曲入りのSoundtrackだったが、こちらのUS VersionがStandardとなった。Producerはお決まりのGeorge Martin、Psychedelic Rockを全面的に押し出した作品となった。

Openingは、Trumpetや走行音などが効果的な「Magical Mystery Tour」。何といっても高揚感が半端じゃない。

PaulがVocalの「The Fool on the Hill」は、多様な楽器を使いつつもSimpleなBaroque Popに仕上がっている。

Instrumental Trackの「Flying」を挟み、Psychedelic感の強い「Blue Jay Way」に突入。Hammond OrganがMainでPlayされたTrack。

 個人的にお気に入りは「Your Mother Should Know」。PianoがBaseのPop Tuneで、涙腺を崩壊させるようなMelodyがGreat。PaulのPop Senseは天性のものとしか思えない。

一方でJohnの天性が爆発したのが「 I Am the Walrus」。JohnがRock Tuneで表現するVocal Performanceは天下一品だ。Psychedelic Rockでもお構い無し。

Paulの「Hello Goodbye」は、UK・USで1位を獲得。爽快なTrackで、EndingのAd libがご機嫌。

Highlightは「Strawberry Fields Forever」。JohnのPsychedelic Rockの中でも格別の出来栄え。BongoやMellotron・Swarmandal・Timpaniなどの楽器をPlayしても、Britishさが失われてないのが素晴らしい。Rolling Stone's The 500 Greatest Songs of All Timeにおいて76位。

Paulの「Penny Lane」は、UKで2位・USで1位を記録。こちらもRolling Stone's 500 Greatest Songs of All Timeに選出。PaulのPop SenseとClassicalなSoundが見事にFusionしたTrack。

Endingは音楽史上でも最もPeacefulな「All You Need Is Love」。UK・US両Chartで1位を獲得。またまたRolling Stone's 500 Greatest Songs of All Timeに選出。変拍子が癖になるTrackで、Mick Jagger・Keith Richards・Eric ClaptonなどBackground Vocalの豪華なこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Track listing

 

1. Magical Mystery Tour 

 

2. The Fool on the Hill

 

3. Flying

 

4. Blue Jay Way

 

5. Your Mother Should Know

 

6. I Am the Walrus

 

7. Hello, Goodbye

 

8. Strawberry Fields Forever

 

9. Penny Lane

 

10. Baby, You're a Rich Man

 

11. All You Need Is Love

 

 

 

「All You Need Is Love」