Music History

Music History

All Music You Must Hear Before You Die

The Don Killuminati: The 7 Day Theory

f:id:akira1987sasaki:20190923222311j:plain

2Pacが1996年にReleaseした5th Album。MaKaveli改名後の最初で最後のAlbumとなった。

 

AlbumはSimonをExecutive Producerに迎え、2Pac自信も名を連ねた。

Openingは自身もProduceに参加した「Bomb First (My Second Reply)」。Outlawsを迎えた、Samplingが巧妙なTrack。

続くはSingle Cutの「Hail Mary」。こちらもOutlawsを迎え、DopeなBacktrackにHardcoreなRapで魅せる。

「Toss It Up」はG-funkの雰囲気とK-Ci & JoJoのVocalが絶妙に絡み合う。2PacのRapも絶好調。

HighlightはSingle Cutの「To Live & Die in L.A.」。SoulfulなVal YoungのVocalもGoodな、Daily Useに適したTrack。しかし彼の声質なのか、貫禄が本当に凄まじい。

「Life of an Outlaw」「Just Like Daddy」と続けて、再びOutlawsが登場。「Life of an Outlaw」では2PacとOutlawsのRapのContrastが明確で、「Just Like Daddy」は一体感を感じられるTrack。

「White Man'z World」は、名曲「Up Where We Belong」をSampling。HookにTalkを入れるなど、Mellowになりすぎないよう上手くArrange。

後にJay-ZもSamplingした「Me and My Girlfriend」は、作中最もHardcoreなRapを披露。自身でProduceに参加したTrackは全体的にHardcoreな雰囲気が強い。

全体を通して聴くと、Albumとしてはどうなの?と感じるが編集盤と捉えればGood。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

The Don Killuminati: The 7 Day Theory

The Don Killuminati: The 7 Day Theory

  • マカヴェリ
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥1500

 

 

 

「Baby Don't Cry」