Music History

Music History

All Music You Must Hear Before You Die

The Blueprint

 

Jay-Zが2001年にRelease した6枚目のAlbumでBillboardで1位を獲得している。各音楽誌からの評価も勝ち得た名盤中の名盤だ。

Jay-ZはNYのBrooklyn出身のRapperで活動期間も長く、HIPHOPの中ではもうLegendと言っていい存在だ。
そんな彼はGhettoで生まれ育ったことから、Rapperになる前はDrug Dealerとして生計を立てていた。刑務所暮らしをしたり、銃撃戦なども経験している。しかし今ではRoc NationのCEOでNo.1 Rapperと言っても過言でない程の地位を手に入れている。2007年には100億相当を稼いでいてArtistの中でも上から数えた方が早いぐらいのCelebrityだ。この地から天へと言える成功はGhettoのBlackに計り知れない程のいい影響を与えてるに違いない。
彼はBusinessmanとしても優れているが、やはり本業RapperとしてのSkill は本当に素晴らしい。初期から様々なProducerを起用しているが、どんなTrackも自分の物にし乗りこなすのは最大の魅力と言えるだろう。

今作は今後同Titleが2回付けられるBlueprintの最初のAlbumで、第1印象としては少しSceneから浮いてるなという感じだった。当時のHIPHOPは少しR&B寄りのAlbumが多かったので、ここまでSoulを意識した作品が聴けるとは思わなかった。しかし、彼の最高傑作の1つになったのは間違いないだろう。
まず注目したいのはNasをDis した「Takeover」。KanyeのProduceでSampling sourceはSound にあからさまに表れているDoorsの「Five to One」。
続けてKanyeのProduceの「Izzo (H.O.V.A.)」はお馴染みのJackson 5の「I Want You Buck」がsource。軽快にRap していて明るい雰囲気に仕上がっている。
「U Don't Know」はJust BlazeのProduceでHardな仕上がりだ。後にRemixも日の目を見る。
「Hola' Hovito」はTimbaland が担当し、始まりが非常に印象的だ。
そして、ここからの3曲はこのAlbumの核と言っていいだろう。まずKanyeのProduceが2曲続く。
「Heart of the City (Ain't No Love)」はAmerican GangsterのCMに使用されていたのが記憶に新しいが完璧なJay-ZのRapとChorusのSoulfullなVocalが非常にMatchしている。
「Never Change」ではKanyeがGuestとしても参加していて、こちらもSoul色強めだ。
核のLast は「Song Cry」。後半のHighlightと言ってもいいだろう。美しいVocalと哀愁漂うSoundが涙を誘う。後に様々なArtistがsourceとして使用することになる名曲だ。
「Renegade」はEminemがProduceしGuestとしても参加した。ThrillingなSoundが耳に残るが、2人のRap Relayが魅力的だ。少しEminemに食われ気味な気もするが。
結果Kanye WestとJust Blazeの出世作となり、Jay-Z自身もMainstreamに押し上げた1枚になった。

Highlightは「Girls, Girls, Girls」でJust BlazeのProduceの中でもダントツの出来栄えだ。正にHIPHOPの中でも完成度の高すぎるTrackの1つに挙げられる。主張しないVocalとJay-ZのLevelの高いFlowのChemistryが成せた技だろう。




 

 

 

 

 

 

 



 





 

The Blueprint

The Blueprint

  • ジェイ・Z
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥1900

 

 

 

 

 

 



「Song Cry」