Music History

Music History

All Music You Must Hear Before You Die

Bloom

f:id:akira1987sasaki:20180106123949p:plain
Machine Gun Kellyが2017年にReleaseした3rd Album。Billboardで8位まで上昇した。
 
Machine Gun KellyはCleveland出身のRapperで2006年に活動をStart。WhiteのRapperとしては、毎回AlbumがTop 10にInするなど成功を収めている。Labelは有名なBad Boy Records。
またFashion ModelやActorとしても活動するなど、才能豊かな人物だ。
 
 AlbumはHip HopながらRockのEssenceも感じられる仕上がり。いい意味でWhiteのIdentityを失ってないのは見事。
Openingは「The Gunner」でHardcoreな雰囲気。Title通りGunの使い方もGood。
続くはRock色強めの「Wake + Bake」。HeavyなSoundが響き渡る。
 個人的にお気に入りはJames Arthurを迎えた「Go for Broke」。Track を一変させてしまうようなChorusがGreat。
「At My Best」はかなりPopな仕上がり。悪くはないが、Machine Gun KellyはPopよりRockと相性が良い気がする。Single Cut。
「Golden God」からはTrapのTrackがしばらく並ぶ。Sonny DigitalがProduceの「Trap Paris」は予想通りSingle Cutされた。Quavoに食われた感は否めないが。
Highlightは「Bad Things」with Camila Cabello。Billboardで自身最高の4位を記録した。隙のない仕上がりで、Camila CabelloはSoloでの成功の足掛かりになっただろう。
「Rehab」からはRockのEssenceが全開になる。次回はぜひこの路線でAlbumをまとめてみて欲しい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
bloom

bloom

  • Machine Gun Kelly
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥1900

 

 
 
 
 
 

 

「Sucker for Pain」