Music History

Music History

All Music You Must Hear Before You Die

The Off-Season

f:id:akira1987sasaki:20210529122219j:plain

J. Coleが2021年にReleaseした6th Album。Billboardで1位を記録し、DMXの持っていた記録を塗り替えDebutから6作連続の快挙を成し遂げた。

 

J. Coleは生誕はGermanyだがほぼほぼNorth Carolina出身のRapperで、2007年に活動をStart。St. Johns University卒業後から音楽活動を本格的に行い、Jay-ZのLabel Roc Nationの第一弾Artistとして一気に知名度を上げた。Debut Albumからの快進撃は前述の通り。

Rapperとしては孤高の存在というImageが強く、TrendのTrapやEmo Rapとは一線を画していてRap SkillやStorytellingを武器に勝負し続けている。個人的には数少ないHiphopというGenreの正当な後継者の1人。

2021年にRwandaのPatriots BBCにBasketball Playerとして加入。PositionはSG。多才過ぎるだろう。

 

Albumは多彩なProducerを招き制作され、Guestを呼ばない主義のJ. ColeにしてはFeaturing Guestが多い印象だ。

Openingから豪華な布陣が終結した「95 South」でStart。Boi-1da等のProduceで、NarrationをCam'ronが担当。臨戦状態を表現した様なBacktrackに、EndingのLil JonのCrunk感でVoltageはMAXに。続くはTimbalandやT-Minus等がProduceの「Amari」。Guitarを取り入れSouth Mannerに沿ったBacktrackに、時折EmotionalなFlowを飛ばすJ.ColeのRapが好印象。

Highlightは21 Savage and Morrayを迎えた「My Life」。HookにStyles P and Pharoahe Monchの「The Life」をSamplingし、2つのVerseの半生を綴ったLyricにより注目したい。

Self Produceの「Applying Pressure」や、Damian LillardのCommentsをあしらった「Punchin' the Clock」はFreestyleの様な雰囲気。

T-Minus産のLatin MoodなBacktrackが印象的な「Pride Is the Devil」は、Lil Babyへ繋ぐ部分が最も痺れるだろう。

DJ Dahi等がProduceの「Let Go My Hand」は、Smokey過ぎてTripしそうなBacktrackにRelaxingなRapで対応。6lackの参加も嬉しい。

Single Cutの「Interlude」は、SoulfulかつSimpleなBacktrackにRhymeを量産する。このRap Skillは異常だ。続く「The Climb Back」もCutで、こちらはMellowなBacktrackにFlowのTechniqueを遺憾なく発揮。

EndingはBoi-1daが再びProduceの「Hunger on Hillside」。BasのSpiritualなVocalも相まって終焉にピッタリのTrack。また新たに1枚Hiphopの名盤が誕生した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

The Off-Season

The Off-Season

  • J. コール
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥1935

 

 

 

 

 

 

 

「Interlude」