Music History

Music History

All Music You Must Hear Before You Die

Homogenic

f:id:akira1987sasaki:20180222000230j:plain
 Björkが1997年にReleaseした4th Album。UKで4位を獲得し、Pitchforkが満点評価を点けている。
 
BjörkはIceland出身のArtistで1975年に活動をStart。12歳でDebutし、The Sugarcubesでの活動を経て再度Solo Debutを果たす。現在50歳を過ぎているが、AlbumをReleaseし続けているのは非常に素晴らしい。Grammyにも12回Nominateされている。
 音楽性は幅広過ぎて紹介しきれないが、共通点としては高い独創性があるとこだろう。
Actorとしても、「Dancer in the Dark」で見事な演技を披露している。見るべきFilmの1つだ。
 
Albumは前作以上にElectronicaに寄った印象を受ける。またIcelandの極夜を連想させるようなSoundが特徴だ。
OpeningからSingle Cutの「Hunter」。脈絡の少ないElectronicaで、AlbumはStartする。
続く「Jóga」もSingle Cut。ViolenceなElectronicaとBaroque StyleをFusionしていて、RootsのIcelandic Musicから影響も色濃い。
BeckやThom Yorkeも絶賛した「Unravel」は、Ambientに近い仕上がり。Bjorkの声と合わさることにより、霧の中をさ迷ってるような感覚に陥る。
「Bachelorette」は前作収録の「Isobel」の続編。壮大なStringsとHeavyなBeatsが特徴で、Bjorkの世界観を上手く表現している。Single CutされUKで21位を記録。
淡々としたElectronicaの「All Neon Like」にはEmotionalなVocal、NoisyなElectronicaの「5 Years」にはCrazyなVocalで適応している。
Single Cutの「Alarm Call」はDance Popに、「Pluto」ではTechnoにTry。違和感なく取り込んでいるのが見事だ。
Highlightは「All Is Full of Love」で、UKで24位を記録。AmbientをBaseにした、幻想的なTrack。注意したいのが、AlbumとVideoでVersionが違うこと。VideoはTrip Hop Version。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

Homogenic

Homogenic

 

Track listing

 

1. Hunter

 

2. Jóga

 

3. Unravel

 

4. Bachelorette

 

5. All Neon Like

 

6. 5 Years

 

7. Immature

 

8. Alarm Call

 

9. Pluto

 

10. All Is Full of Love

 

 

 

「Pagan Poetry」

 

 2001年Releaseの「Vespertine」収録のSingle。不協和音が印象的で、前作の延長線上にあるTrack。まぁ何といってもPVが過激すぎるだろ…。