Music History

Music History

All Music You Must Hear Before You Die

Vanishing Point

f:id:akira1987sasaki:20180218225343j:plain

Primal Screamが1997年にReleaseした5th Album。UKで2位を獲得したが、それ以上にJapanでGold Discに認定されたのが驚きだ。
 
Albumは前作から方向を変え、Dubなどから影響されたTrackで構成。大御所のAndrew WeatherallをProducerに迎えている。
Openingは「Burning Wheel」で、Single CutされUKで17位まで上昇。宙に浮いた様な感覚が心地良いDub。
「Get Duffy」は、TrumpetやSaxophone・Bass clarinet などを駆使したInstrumental Track。
「Kowalski」は、Single CutされUKで8位を記録。The Stone RosesのManiがBassで参加している。Electronicの要素が強いSoundが魅力だが、Bobby GillespieがWhisper Voiceで合わせてるのが知的。
Highlightは、UKで16位まで上昇した「Star」。前作と今作との境界線上にあるようなTrackで、温和な雰囲気のDubを聴くことが出来る。Augustus PabloのMelodicaが非常に印象的だ。
 再びInstrumental Trackの「If They Move, Kill 'Em」ではAggressiveなSoundを、間髪入れず続く「Out of the Void」では混沌としたSoundを展開。
 「Stuka」では、Lee "Scratch" Perryの「Upsetting Dub」のDrumsをSamplingするという手の込みよう。
作中最もRockしている「Medication」や、同TitleのSoundtrackにも収録された「Trainspotting」なども良質。関係ないがFilmもCrazyでオススメ。
Endingは「Long Life」で、Ambientの様な空気感で終息。
NMEが大絶賛したのも頷ける、Primal Screamの代表作の1つ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Track listing

 

1. Burning Wheel

 

2. Get Duffy

 

3. Kowalski

 

4. Star

 

5. If They Move, Kill 'Em

 

6. Out of the Void

 

7. Stuka

 

8. Medication

 

9. Motorhead

 

10. Trainspotting

 

11. Long Life

 

 

 

Oasis 「D'You Know What I Mean?」

 
 1997年Releaseの「Be Here Now」からのSingle。UKで1位を獲得。「Wonderwall」と双子のようなTrackで、Electroを取り入れることにより貫録が増したように感じる。