Music History

Music History

All Music You Must Hear Before You Die

Relationship of Command

f:id:akira1987sasaki:20210116091314j:plain

At the Drive-Inが2000年にReleaseした3rd Album。Post-hardcoreを代表する名盤で、Pitchfork・NME・Q等の音楽誌が高評価。

 

At the Drive-InはTexas出身の5人組Bandで、主に1994年から2001年に活動。2018年の活動休止から音沙汰はない状況が続いている。2000's 以降の純正Post-hardcoreはどんなものか知りたければこのBandを聴くしかないだろう。

 

Albumは前作をProduceしたAlex NewportからRoss Robinsonに変えて制作。

OpeningからHyperでShoutしまくりの「Arcarsenal」でStartし、続くRhymeが秀逸な「Pattern Against User」ではCedric Bixlerの衝動的なVocalがGood。

「One Armed Scissor」はNoizyなGuitar Soundに感情剥き出しのVocalでLastまで攻め立てる。

Soundを無視して荒れ狂うCedric Bixlerが印象的な「Sleepwalk Capsules」やRainyなSoundにRapの様なVocalを合わせた「Invalid Litter Dept.」、Speedまで制御不能に陥った「Mannequin Republic」、ChorusとVerseの強弱がお見事な「Enfilade」どれも統一感はあるが工夫が凄まじい。

Highlightは不穏な空気から変則Guitarで切り替える「Rolodex Propaganda」。Twin Vocalの魅力を最大限に発揮したChorusは、Jim Wardの変化の付け方にも留意。

NoizyなSoundに要所でClearなGuitar Soundを差し込んだ「Cosmonaut」を終えると、EndingのAt the Drive-InなりのBallad「Non-Zero Possibility」で静かに終焉。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「Playmate of the Year」